心理カウンセラー◆三好 成子

カウンセリングサービス所属カウンセラー【大阪地区担当】
・・・三好成子(みよししげこ)・・・


     ~近すぎてウザい・遠すぎてさみしい~       


心の距離感が上手につかめなくて人といると疲れてしまう・・・
自分が偽物のように感じてしまう・・・

人との心の距離感に悩むあなたに
「どうしてこうなるの?」「これからどう考えればいいの?」
毎日の暮らしがもっと楽に、もっと自由にあなたらしい生き方が出来ますように
あなたにとってちょうど良い心の距離感を創るお手伝いをさせていただきます。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?


JPEGイメージ 3

学校へ行けなくなって、心を閉ざしたあの子と、繋がりを持ち続けたかった…何をしてもダメだった私でしたが、書き続けたメモがあります。あ不登校になって、引きこもってしまってから、あれこれと動き回った結果私と顔を合わせることを拒否し続けた我が子に、私が出来る事は ...

飾らないのか?飾れないのか?ありのまま過ぎて笑った…後にこんにちは三好成子です。今週末の3月6日16時からのワークショップにゲストとして参加させていただきます。講師である眞田遊子カウンセラーと岡田えりこカウンセラーについて、私が感じた事を書いていこうと思い ...

『ねぇしげちゃん…絶望の淵って見たことある?』こんにちは三好成子です。今日は、3月6日のスペシャルワークショップで講師を務める岡田えりこカウンセラー、眞田遊子カウンセラーの紹介をしたい思います。今日と明日、2回に分けてのご紹介となります。まずは岡田えりこカ ...

子供が唯一の自分の理解者だと思ってしまうことで、誰にも見せなかった『最悪の自分』を出してしまうことがあります。3月6日に、岡田えりこカウンセラーと眞田遊子カウンセラーのコラボワークショップがあります。テーマは《イノセンス〜幸せな未来を描くためにこころの中 ...

《satori》《さとり》についてお話します。が…宗教的なことは全く出てきません!気軽に見ていってくださいませ。3月6日16時からの二時間を使って、イノセンス〜幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう〜というワークショップがあります。岡田えりこカウンセラーと、 ...

日記母にとって私は《役に立たないばかりか、何一つ満足に出来ないダメな奴》だと思っていました。私の母は昭和7年生まれの89才.田舎で一人暮らしです。リモートワークも可能になってきた昨今、そろそろ実家に帰らなきゃなぁ?と思いつつ、奈良のこの地があまりにも良くて伸 ...

【三好成子のカウンセリングを受けるには】【ZOOM・対面 面談カウンセリング】1時間:11,550円(税込)2時間:23,100円(税込)>>ZOOMご利用での面談カウンセリングのお申し込み方法【電話カウンセリング】初回:無料(45分)1回(2回目以降、単発):5.280円(税込)4回 ...

ワークショップ後に、参加してくださった方からの質問が届きました。今日はその質問に、私の思いをお話ししてみようと思います。 一つ質問です 。 私の癒着のパターンで、お父さんに優しくされないお母さんかわいそう、お母さんが亡くなると、私が嫌っててお父さんかわいそう ...

私の若い頃のお話しをすれば、赤っ恥友人と喫茶店で楽しいおしゃべりに夢中になって、手元にあるお塩をかけたつもりがサンドイッチは爪楊枝だらけ。時間を聞かれれば、みかんをむけば、ゴミ箱に実を捨てて皮が残る。業務報告書に謎の1210年と書く。赤っ恥の連続の人生の中に ...

あれがあればもっと楽しいのに。だからあれを手に入れたい。こんにちは三好成子です、 ワークショップを終えて感じたことは 私が欲しかったのは、ワークショップをすることではなくて、ワークショップでどんどん癒されていく参加者の皆さんのあの表情なんだと痛感しました。 ...

今年に入り、二つのワークショップを連続で開催させていただきました。こんな幸せ者はなかなかいないんじゃ無いかと思っています。《50.60よろこんで!》のワークショップでは、光を浴びてすくすくと、枝葉を伸ばしていくワークショップでした。《母子癒着》のワークショップ ...

美吉風香&三好成子コラボワークショップはリアル癒着切りでした。こんにちは、三好成子です。昨夜開催されたオンラインワークショップは、おかげさまで大盛況でした。ありがとうございました。ワークショップのタイトルにもありますが、癒着という追いかけても、追いかけても ...

人生で問題だと感じる出来事のほとんどは人間関係です。そしてその人間関係のほとんどは言葉を真っ正直に受け取ったために起きています。え?ひねくれて受け取るから問題が起きているのでは無いのですか?と言いたくなりますよね?確かに、人は時々ひねくれた言葉を使います ...

自己評価というものが低いと、その低いままの自己価値に見合った待遇になる様に自分の身を持っていくと言われています。◆『やっぱりね』は危険信号良くない対応をされたとか、雑に扱われた…と感じた時に『やっぱりね』『そうだと思った』 と思ってしまうとしたら、ひどい ...

ーイライラさせないで!あなたは私の思っていた人じゃない!私の思い通りの行動をしてくれない!◆わかっているけど思っちゃう「あなたは私の思っているようにしなかった」という感覚の元に起きるイライラで怒り爆発になるのは、相手と自分のココロの距離が取れていない時な ...

気持ちはありがたいけれど、もういらない、必要ない、ものも出てきます親が過保護、過干渉だというのは、親の無価値感や未熟さもあるんじゃないかな?という方向のお話しですが、それくらい大切に育てられたんだという側面を理解したうえで、今日のお話を聞いてくださいね。 ...

母子癒着を卒業して「自分を好きになって欲しいものを手に入れよう!」講師:美吉風香 三好成子日時:2021年2月6日(土)   19:00~21:00※開始15分前より受付を開始します参加条件:18歳以上開催:Zoom オンライン会議システム ※Zoomのダウンロード:  https://z ...

幼い頃の私たちは、親に認めてもらいたい一心で頑張るんですけど、親の事情で子供をなかなか認めない!事が重なると、自分ってダメな人間なんだ…を基本に生きてしまう事があるんですね。こんにちは、三好成子です。今日は、親の影響というお話しをします。一つのパターンで ...

心が乗っ取られていく感じ③勝手に奴隷になっている編 の続き自分の気持ちか人の気持ちか区別がつかないほどその人とくっついてしまっているという状態を癒着といいます。以前の我が家はこの状態が当たり前になってしまっていました。この癒着の始まりは「私が悪い」という ...

↑このページのトップヘ